血流を改善してペニス増大する方法!超簡単!

勃起とは何か調べてみると、「性的な興奮を覚えたときに海綿体が血液が満たされ、勃起して硬くなる」現象であると言います。簡単に言うと、勃起という現象はペニスに大量の血流を流し込み、維持することで発生します。勃起力を増強するにはペニスの海綿体に大量の血流を流し込めば良いのです。では、どのようにすれば体内の血流を改善できるのでしょうか。

・軽い運動をする
血行不良を改善するには、運動が1番です。運動をすることで全身の筋肉を使い、血流が活発になることで血行が促進されます。1日15分程度のウォーキングでもいいので、毎日行うのが肝心です。続けなければ意味がありません。ゴロゴロしている時間をちょっと削ればいいだけですよ。ストレッチも血行を促進するためには効果的なので、お風呂上がりに10分間するなど、毎日の日課にするといいですよ。

・食生活から血流を意識してみる
例えば食事でも肉や魚といった血液を作る食材を摂取することが大切です。血液の流れをサラサラにするためには野菜で食物繊維を摂ったり海藻類でミネラルを摂取するということも重要になるでしょう。またペニス増大サプリにも含まれているシトルリンという成分を意識して摂取するのも良いでしょう。スイカやメロン、キュウリなどのウリ科の植物にたくさん含まれています。血管を広げて血流を高める働きがありますので1日に1回は摂取してみてください。

・サプリによって血管を拡張させる
そもそも勃起の時に海綿体への血流が増えるのはなぜかというと、海綿体につながっている血管が広がるからです。細いホースより太いホースのほうが流れる水が増えるのと同じ原理で、血管が広がれば血流が増えるのです。その血管を広げる時に働いている物質が一酸化窒素です。しかしこの一酸化窒素は身体の中では産生されますが、直接身体に取り込むことはできません。そこで登場するのが、シトルリンとアルギニンです。この2つの物質は基本的に無害なのですが、身体の中にいれると一酸化窒素に変化してくれます。ですので、このシトルリンとアルギニンをサプリの形で、身体の中に入れてやり、そのうえで一酸化窒素に変化してもらえれば、血管の広がり方がさらに増えるということになります。